食材や取引先情報をデータ化しています
仕入れ先とお取り引きしながら、商品の安全性を当社で即座に確認できるよう、商品情報を本社でデータベース化しています。これによって、納品元・生産地・原材料などの食材の商品情報を辿り、、迅速に対応することが可能です。

産地の情報をオープンにしています
お客様に安心して食事をしていただくため、データベース化した情報の中から、食材の原産国、地域を抜粋し、お客様に分かり易いよう情報開示を行っています。


取引先への監査、抜き打ち検査を実施しています
食材取引先を訪問し、原料から生産まで全ての工程を定期的にチェックしています。また、食材の細菌検査、放射能検査なども抜き打ちで実施します。国が定めた基準値が守られているかも、あわせて確認します。

常に鮮度の良いものをご提供するために

全国の拠点から 新鮮な食材を納品
食材の鮮度を保つためには、発注から納品までのリードタイムを短くする必要があります。
当社では、全国に展開する一括物流拠点のうち、最も近いところから各事業所へと新鮮な食材を配送。地産地消にもこだわり、なるべく地元から食品を調達するよう心がけております。

食材の交換、欠品にもすばやく対応します
傷んだ素材を使ってはならないとの考えから、食材の交換対応は迅速に行います。また、欠品にも素早く対応し、良質な食材をご提供するための体制を整えています。

食材に関するご意見を本社で吸い上げます
食材の調達には万全を期しておりますが、クレームが寄せられた場合には、それを本社で確実に吸い上げ、いち早く対応・改善を行っていきます。クレーム・問題が発生した際の連絡体制を整える事によって、24時間担当者が対応できるようにしています。

産地指定(保育所など)
食の安全性に対する関心が高まる中、身近な地域で生産された食材や、国内生産された食材に注目が集まっています。当社では、「国産だけを使ってほしい」というご要望にもお応えできるよう、全国に食材調達網を張りめぐらせています。

地場産食材
その土地特有の食材は、食べる人の郷土愛を育んでくれます。新鮮な地場産食材を調達するため、本社直轄の食材仕入れルートだけではなく、営業所ごとに地元食材を仕入れるルートを開拓し、地産地消への要望にお応えしています。


当社は「食」を通じておいしさ、楽しさ、健康を提供することを使命ととらえ、企業、病院・高齢者施設、学校、スポーツ施設など、あらゆる地域のあらゆる施設で、世代を超えた健やかで豊かな暮らしを支えています。
わたしたちが着目するのは、「これまでの食」と「これからの食」。
伝統的な食文化を継承しながら、時代とともに移り変わる人々のニーズに対応し、より明るい未来につなげる「食」を提案していきます。




トップページごあいさつ会社概要採用情報お問い合わせ│
サイトマッププライバシーポリシーリンクについて