食へのこだわり

当社では、お客様に信頼していただける料理を提供するために、それぞれの食品・食材の生産・加工・流通における情報を管理するシステムを通じて、安全な食材の使用を常に心がけています。
このシステムで、食材の原産国・加工地さらに生産過程をチェックしています。また、購買担当者による生産加工現場の確認や、取引先の安全管理体制のチェックと定期的な評価を行うことで、食材の安全性の確保・品質向上に努めています。
また、調理過程での案税制を確保するため、HACCP(危害分析・重要管理点)に準拠した、厳格な衛生管理を行っています。食材の温度管理から加熱方法、そして調理器具や調理スタッフ自身の消毒・滅菌方法に至るまで広範囲な基準を設け、それらを当社の衛生管理マニュアルとあわせて、日々の業務の中で実践しております。

上記の取り組みは、お客様に心から喜んでいただける食事をお約束するため行っているものです。
料理の「素材」にもこだわり、本社による一括大量発注というスケールメリットを生かしながら、厳しい基準を満たした物食材のみを、コストを抑え調達しています。また、専門部署で定期的な衛生チェックを行い、安全な食材を供給しています。


トップページごあいさつ会社概要採用情報お問い合わせ│
サイトマッププライバシーポリシーリンクについて